私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
アーカイブ:2022年

親和園:こらむ

百歳のお祝いを行いました! m(_ _)m

9月22日

 敬老の日は過ぎましたが、本日は親和園で百歳を新たにお迎えになられる入居者様、百歳を超えるお誕生
日をお迎えになられる入居者様の表彰式が、先日に続き行われました。

 江田島市より仁城福祉保健部長様がご来援され、賞状の授与式となりました。

 親和園には、空田トシエ様、平川吉子様、高橋君子様、他2名、合わせて百歳以上の入居者様が5名もいら
っしゃいます。高橋様は病気療養のために入院されておりますので、ご家族様が代理でご出席されました。

 百賀のお祝い、おめでとうございます。m(_ _)m


 

 

継続は力なり!

9月21日

 親和園では毎週月曜日、看護師見守りのもと『生き生き百歳体操』を行っております。イベントなどと重
なり毎週確実に行うことが難しいのですが、続けてご参加して下さる入居者様の表彰式が、昼食前に行われ
ました。おめでとうございます。^_^

 江田島市より担当者様がご来園され、個別にお話をお伺いした後に、賞状の授与となりました。

 来年も引き続き継続して参加して頂けるよう、職員一同応援しております。




 

 

秋のお彼岸 お参りします!

9月20日

 令和4年は、9月23日を中日として9月20日から彼岸の入りです。春のお彼岸はぼたもち、秋のお彼岸は
おはぎということで、本日昼食のデザートは、こしあんときな粉の二種のおはぎでした。喉に詰めないよう
に、食事前の口腔体操は欠かせません!親和園の花壇の彼岸花も咲き、秋の雰囲気を感じることができます。


 

 

敬老の日 おめでとうございます! (^O^)/

9月19日

 本日は、敬老の日の祝日ということで、昼食はいつもよりも少しだけ豪華なメニューを提供させて頂きま
した。食欲の秋!にはピッタリの、秋のチラシ寿司がメインでした。ほぐしサケ、いくらの乗った秋の味覚
を感じることのできる昼食となりました。ごちそうさまでした。 (^^)


 

 

敬老祝賀会

9月17日

 今年の敬老の日は、9月19日月曜日とのこと。今年の親和園では、9月14日に『敬老祝賀会』を開催しま
した。前年に引き続いて、コロナ禍ということで、ご来賓は最小限に留め、感染症対策も万全に準備をすす
めてきました。

 当日の様子を、こちらも毎月の名物となっております、親和園だよりにまとめてみましたので、よろしけ
れば御覧下さい。m(_ _)m


 

 

親和園花火大会

9月16日

 本日は、夕食後に入居者様をお誘いし、『親和園名物 大花火大会』を開催させて頂きました。日が沈ん
だ後はそよ風が吹き、日中の暑さも和らいできました。

 今年は、手持ち花火は少し数を減らし、打ち上げ花火を重点的に楽しんで頂きました。


 

 

郷土のおやつの日! (^O^)/

9月16日

 本日の昼食デザートは、三原市名物の『やっさまんじゅう』を提供させて頂きました。一口食べると、自
然と『三原やっさ踊り』を踊ってしまう?(^_^;)「やっさ!やっさ!」と歌ってしまう?(^_^;)

 デザート以外でも、田舎の郷土料理を思い出すメニューで、入居者様からは「まるで、旅行に行った気分
だわ」とのこと。次回は、どちらの名物を頂くことが、できるのでしょうか?


 

 

中秋の名月

9月10日

 本日は、『中秋の名月』ということで昼食の献立は、お月見を想定したお料理を提供させて頂きました。
メインはお月見鶏つくね丼(温玉のせ)、デザートはお月見まんじゅうでした。

 台風も過ぎ去り日中も過ごしやすい日が増えてまいりました。キレイな満月を眺めることができました。


 

 

秋のリース飾り付け

9月3日

親和園では少数、小規模ではありますが午後、様々な取り組みを行っております。本日は、ロビーへ飾り
付けるリースのお花を、夏仕様から秋仕様へ入居者様と一緒に飾り変えを行いました。

少しずつ親和園も秋の雰囲気が増しています。(^_^;)


 

郷土料理の日 ~ハワイ(^O^)~

9月2日

 皆様はハワイと聞いて何を思い浮かべますか?アロハダンス、ロコモコ、元大相撲力士小錦などなどあり
ますが、本日は『郷土料理の日』。ということで、テーマはハワイです。

 本日のメイン料理は『ブッダボウル』、肉や野菜、穀類などをボウルに盛り付けた様が、仏様…ブッダに
にていることから名付けられたそうです。親和園では、ハンバーグ、野菜の和え物、雑穀米をワンプレート
に盛り付け、入居者様に提供させて頂きました。